Life Work Share

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life Work Share 共働き夫婦のブログ

共働き夫婦のブログ。2歳の息子と3人暮らし。妻は育休中に保育士資格を取得、夫は元公務員の公認会計士です。資格、子育て、旅行などについて書いてます。

【子連れグアム旅行】JTBツアーで行く!大満足の家族旅行レポ

子連れ旅行記

スポンサーリンク

グアムの海

 

2016年7月、2歳の子どもを連れて5泊6日のグアム旅行に行ってきました!

 

ルックJTBのKOMIKOMI30が快適すぎた

 

初めての子連れ海外旅行だったので、とにかく安心して旅がしたい!というわけで、選んだのが、JTBのKOMIKOMI30というツアー。

 

 

30個のオプショナルツアーから好きなものをチョイスできるというもの。これ、すごく便利だった。

今までの海外旅行はプランニングは全部自分でやってた。行きたいところを自分で決めて、自分の足で歩いていくのが旅行のだいご味でもある。

が、今回は2歳児連れ。何から何までやってもらった方が断然楽だった。

 

オプショナルツアー

私が選んだオプションはこれ!

 

アクティビティー系

・グアム島内観光

・イルカウォッチング

・ライドザダック

 

ショー系

・タオタオターシーバーベキュー

・サンドキャッスルディナーショー

 

その他

・マンダラスパ

・パームカフェでディナー

 

 

グアム2日目(グアム島内観光・タオタオターシーバーベキュー)

グアムに到着2日目から始まったツアー。

 

グアム島内観光 ★★★★★(おすすめ度5)

グアム島内観光は外せない。すごくよかった。

 

みんなでバスに乗って、スペイン広場へ。景色がキレイ♪

 

グアムスペイン広場

 

 フィッシュアイ海中展望台へ。

 

フィッシュアイ展望台

 

 息子も興味津々でお魚を見てた。

 

魚

 

 グアムで一番大きなショッピングモール・マクロネシアモールに寄ってから、恋人岬へ♡

グアムで一番の絶景ポイント。この海は日本では見れないわー

 

恋人岬

 

ツアーガイドのおじさんのお話が、とても興味深いものだった。

グアムは第二次世界大戦のときは、戦車や戦闘機が走り回っていたこと。

今でも多くの日本人戦没者がグアムに埋められていること。

今は大挙して日本人が旅行に行っているグアムの悲しい歴史も垣間見た。

 

 

タオタオターシーバーベキューショー ★★★★

すごい迫力で素晴らしかった!ただ、あまりにも大音量で2歳になる息子が怖がってしまって、ちょっと早かったかなーと反省。

 

舞台のバックが一面の海で、夕日が沈んでくるとムーディー。

 

タオタオターシー舞台

 

ただ、ご飯はおいしくなかったwビュッフェ形式なんだけど、味は微妙~~

 

タオタオターシービュッフェ

 

ただ、ショーは迫力満点で、ホントに素晴らしかった。ポリネシアの太鼓の音やダンスは、ここでしか見れないと思う。日本では絶対見れないよね。

 

タオタオターシーショー

 

 ファイヤー!

タオタオターシーファイヤーショー

 

お客さんを舞台にあげて、ポリネシアンのお姉さんと一緒に踊る演出もあって面白かった。

台湾人、韓国人、日本人の男性が舞台に上がって踊ってたけど、意外にみんなノリノリ。盛り上がってたよ!

 

 

 

グアム3日目(イルカウォッチング・マンダラスパ・パームカフェ)

 

イルカウォッチング ★★★(おすすめ度3)

グアム到着3日目。最初に向かったのは、イルカウォッチング!

みんなでバスに乗って海へ!

JTBイルカウォッチング

 

ところが、イルカ見えなかったんだよね。ただのクルージングになってしまった。海はきれいだったけど、せっかくならイルカが見たかったなー。

イルカが見える確率はけっこう高いらしいんだけどね。残念。

 

 

マンダラスパ ★★★★(おすすめ度4)

マンダラスパ・グアムというリラクゼーションエステを受けてきた。

海外でスパなるものを受けるのはもちろん初めてで、私ってセレブ!?感もりもり。

スタッフの方は英語だったけど、日本語もなんとなくわかってる雰囲気で安心だった。

KOMIKOMI30に含まれているからのは、行って損はないと思う。

 

パームカフェ ★★★(おすすめ度3)

夕飯はアウトリガーホテルのパームカフェで!

 

パームカフェ

ビュッフェスタイルのレストラン。

眺めがとてもよく、日の入りの時刻になると雰囲気がすてき。

店員さんがうちの息子を抱っこして席まで連れて来てくれたり、バナナを持ってきてくれたりして、子連れにはサービス満点だった。

お食事のお味は、まぁ普通かなってとこ。

 

グアム旅行4日目(ライドザダック・サンドキャッスルディナーショー)

ライドザダック ★★★(おすすめ度3)

 

こんなバスに乗って、海へ向かった。乗客は100%日本人。

 

ライトザダック

 

ガイドも日本語だった。

 

ライトザダック車内

 

バスに乗りながら、南国の海を眺めてた♡

 

ライトザダック海

 

肝心の海へザブーン!だが、これは正直いまいち迫力がなかった。

ディズニーランドのアトラクション並みのスリルを期待していると全然違うのでご注意を。バスで海にドボンと落ちるイメージかな(笑)なので★3つ。

 

サンドキャッスルディナー ★★★★(おすすめ度4)

 

夜はラスベガスのディナーショー!

ダンサーの女性のプロポーションとダンスには驚かされるばかり。すっごい足が長いの。

サンドキャッスルショー

 

本物のトラ~!!すごい迫力!!

 

サンドキャッスルショー2

 

こちらはお食事もとてもおいしかった。メイン料理(お肉かお魚)のほかに、スープ、飲み物、パンがついてきたよ。

 

サンドキャッスルディナー

 

 

2歳児と行くグアム旅行まとめ

初めての子連れ海外旅行で不安だったけど、グアムを選んでよかったと思う。

飛行機に乗っている時間も短いし、時差もほとんどない。みんな子どもに親切で、肩身が狭い思いをすることもなかった。

息子も、お魚が見れたり、ライトザダックに乗れたり、なかなか楽しそうにしてた。ホントに楽しかったし、行ってよかった!

早く次の海外旅行に旅立ちたくなるな~!

 

 

ツアーの詳細については、国内・海外旅行はJTB! で確認してみてくださいね。

 

 

mamarepo.hatenablog.jp