Life Work Share

Life Work Share

共働き夫婦のブログ。資格、積水ハウスで家づくり、子育て、旅行など

ミサワホーム 概算見積もり公開!坪単価をざっくり分析してみた

スポンサーリンク

ハウスメーカー選びでいちばん気になる価格のお話。

 

いちご家は、積水ハウス、住友林業、ミサワホームからプランを出してもらい、概算見積もりをもらいました。

 

工法や構造体が違うメーカーなので単純に比較は難しいのですが、可能なかぎり条件を同じにしてプランを作ってもらいました。

 

 

ハウスメーカーに提示した条件

f:id:mamu311:20170906214932j:plain

  • 予算は4000万円(土地代は含まない)
  • 延べ床面積は40坪
  • ZEH対応にしたい
  • 床暖房設置
  • 蓄電池をつける
  • エネファームをつける
  • お風呂はTOTOのサザナ
  • トイレはTOTOのネオレスト
  • 天井を高くしたい
  • 玄関ドアは電子錠
  • 外構は別のところに頼む

 

ミサワホームからの概算見積もり

最初はミサワホームからいただいた見積もりを分析してみたいと思います。

 

【概算見積のざっくりした数字】

ハウスメーカー ミサワホーム
坪数 41.75坪
建物工事 太陽光、エネファーム、蓄電池含む 35,200,000
付帯工事 給排水、電気、照明、カーテン、エアコン 2,635,000
その他諸経費

登記、建築確認、性能評価申請、長期有料住宅申請、水道負担金、

火災保険、融資諸経費

1,728,000
消費税 3,000,000
42,563,000

 

主なプラン

  • 木質パネル工法の壁厚は90mmのところ、ZEH仕様にするため120mmの壁厚としています(北海道仕様)
  • スキップフロアを2回入れた4層構造の間取りです
  • 屋根はスレート太陽光一体型です
  • 太陽光4.96KW
  • 蓄電池3.9KW
  • 外壁はタイル、一部吹き付けです
  • 断熱材はグラスウール24キロ100mmを使用しています
  • 窓はリクシルのAZサッシ(アルミ樹脂複層Low-e複層)
  • 1階の吐き出し窓は電動シャッターつき、高窓は防犯ガラス
  • バルコニーが6.75坪ある

 ※太字の部分が高額になった理由

 

 間取り

【1階】

1階間取り

 

【1.5階、2階】 

2階間取り

 【2.5階】

3階間取り

 

 外観パース

ミサワホーム外観

 

ミサワホームの外観

 

 内装パース

ミサワホーム内装パース

 

ミサワホームの坪単価の分析

いちご家のプランは坪単価102万円(本体工事のほか付帯工事と諸経費も含みます)

 

高いですよね!高額になってしまった原因はいくつかありますが、いちばんはZEH仕様にしたことだと思います。 

 

北海道で使う壁厚の構造体にしたり、サッシを高性能にしたり、大量の太陽光を乗せているために価格が跳ね上がりました。

 

ほかにもバルコニーが6.7坪もあったり(もはや屋上に庭がある感じ)、スキップフロアを2回も入れたり、外壁を高額なタイル張りにしたり、蓄電池のレンタルをしたり・・・高くなった要因はたくさん。

 

プランによって坪単価はぜんぜん違うと思いますので、あまり参考になりません!

 

ZEH仕様にしない、太陽光も蓄電池もいらない、蔵もいらない、外壁はサイディングとかにすれば坪単価はグッと下がると思います。

 

いちご家はお値引きの話になる前にお断りしてしまったのですが、交渉すれば少なくとも400万円は引いてくれた気がします。ミサワホームと契約した友だちはそれくらい引いてもらったみたいなので。

 

家の仕様を下げて(△600万円位かな?)、値引きが入ると仮定すれば、坪単価85万円くらいにはなりそうな気がします。

 

ちなみに積水ハウスと住友林業よりは500万円安かったんですよ。

 

かといってミサワの家がほかと比べてすごく劣っている感じはなくて。

 

ほとんど工場で作ってしまって工期が短くできるので価格が抑えられるのかな?3社の中ではいちばんリーズナブルでした。